波戸岡ゼミ ~リーガルマインド養成講座~(実務に活かす法律入門)

  • HOME »
  • 波戸岡ゼミ ~リーガルマインド養成講座~(実務に活かす法律入門)

 

講師名 hatooka
波戸岡 光太 (Hatooka Kota)
講師
プロフィール
弁護士(アクト法律事務所。東京弁護士会)

経営者とビジネスパーソンをもりたてるパートナーとして、新規・既存ビジネスにおける法的アドバイス、対外交渉、契約書作成、労務問題を中心に取り組む。顧問会社は不動産、建築、IT、美容、アパレル、機械製造、教育事業などと幅広い分野に及び、IPOを目指すベンチャー企業支援から、代々続くファミリー企業の事業承継にも取り組んでいる。ビジネスコーチングスキルを兼ね備え、依頼者と伴走しつねに最高の解決を目指す。
〔主著・執筆〕
「Q&Aでわかる民事執行の実務」(共著)
「ガイドブック民事保全の実務」(共著)
「弁護士が弁護士のために説く債権法改正」(共著)
「証拠収集実務マニュアル」(監修・執筆) ほか

〔ホームページ〕
http://www.hatooka.jp

タイトル リーガルマインド養成講座
~実務に活かす法律入門~
第1回「会社法」
目的・内容 様々な志をもって日々挑戦しているリーダーの集まる久野塾。私もかつて塾生としてたっぷり鍛えられ、皆様からたくさんのギフトを頂きました。そのおかげで、日々明確なミッションを携え、充実した弁護士ライフを送ることができています。そんな私が皆様に贈れるギフトは何か。「法律」です。

法律は、様々な意見や価値観をどう反映させるか、対立しあう利害関係をどう調整するかを、長い歴史を経て人間が考え、編み出し、仕組化した壮大な実験ともいえます。日々法律の改正が続くのも、その実験がいまだ完成せずに続いていることを意味します。

そんな人知のエッセンスが満載の法律の基礎を学び、実務に活かす視野をもつことができれば、私たちは日頃の判断に迷うときや、大事な決断をしなければならないときに、バランス感覚を失わずに説得力ある結論を導くことができます。これこそリーガルマインド(法的思考)です。

この講座では、ビジネスパーソンが最低限身に着けておきたい法律の要所と、日ごろの実務で役立つ知識を学び、視座を高める法的思考力を養います。

第1回は「会社法」。
Q 株式ってなんだ?
Q 代表取締役ってどんな責任負う?
Q 取締役と執行役員はどこが違う?
Q 指揮命令とパワハラはどう区別される?
Q 民法と会社法はどう違う?

会社の中にいようと外にいようと、私たちは会社と関わらないで生きていくことはあり得ません。ぜひこの機会に会社法の基礎をマスターしてみませんか。小難しい用語は使いませんので、初心者の方も大歓迎です。

回数  1回
開催月日  5月25日(土)13:00~16:00

※終了後に懇親会を予定しています(希望者のみ)

開催会場 英治出版ラボ 渋谷区恵比寿南1-9-12 ピトレスクビル 5F
形式 ゼミ形式
募集人数 5名(最小催行)~ 20名(最大)
参加費 塾会員:3,240/回(税込)
一般 :6,480/回(税込)
※懇親会費は別途
>お申込みはこちらから

お気軽にお問合せ下さい TEL 03-6869-3560 9:30~17:00 平日のみ

カレンダー2019
お問い合わせ・各種申込み
Facebook
動画で見る久野塾
PAGETOP
Copyright © 一般社団法人久野塾 All Rights Reserved.