2019リーダーシップの旅to萩

  • HOME »
  • 2019リーダーシップの旅to萩

リーダーシップの旅to萩
開催レポート
5月18日(土) & 19(日)
~萩市で学び実践するリーダーシップ~


初日に上田名誉宮司による松下村塾内での講話と古典を読み解き、翌日はLearning Journey として、萩市の実際の企業(現地企業)を訪問し、現地企業が抱える様々な課題について参加者と現地企業の方々と意見交換を行いました。参加者自身が現実のビジネスにおける変化やその兆しに気づいたり、課題の本質を探究したり、新たな知恵を創造したりと、多くの気づきを得られました。

■主催:一般社団法人久野塾
■企画・運営:一般社団法人久野塾
■2019年5月18日(土)&  19日(日)
■参加人数 21名(首都圏、関西)

開催内容

■松陰神社 参拝
5月18日(土)12:00~12:30 @松陰神社  ★12:00に神殿前に集合

■松陰神社 上田名誉宮司講話
『吉田松陰の人物像』
5月18日(土)13:00 ~ 15:20 @ 松下村塾 講義室
・松下村塾の講義室にて、松陰神社の上田名誉宮司による講話。
・吉田松陰がいかなるリーダーシップをもち多くの名だたる塾生を世に輩出したのかを学びました。
また、野山獄での講孟余話について、

■古典との対話
『リーダーシップを考え深める』
5月18日(土)15:30~18:00 @立志殿
・2つの古典(ソクラテスの弁明、孟子)を読み解き、そして、対話をしながらリーダーシップの本質とは何なのか?VUCAの時代を生き抜いていくために有効な「リーダーシップ」の中身とは何なのか?
・これまでの既成概念に捕らわれず、参加者が各々自由に考えを深めることに、参加者全員で挑戦しました。

<進め方>
15:30 ~15:40 挨拶&趣旨説明 by 理事
15:40 ~17:20 グループ(最大1グループ20名)に分かれ、古典との対話
17:20 ~18:00 参加者各自による「気づき」発表
18:00 ~18:30 翌日のラーニング・ジャーニーの説明

■懇親会
5月18日(土)19:00~20:30 @市内

■Learning Journey (ラーニング・ジャーニー)
『リーダーシップを高める実践の場』
5月19日(日)08:30~13:00 @現地企業、立志殿
・ラーニング・ジャーニーでは、多様性のある参加者が、課題の本質を見極め、新たな知恵を創造す
るための旅です。一言で換言すれば、リーダシップを高める実践の場です。
・萩市の実際の企業(スナダフーヅ様、椙八商店様、八千代酒造様)を訪問し、現地企業が抱える様々な課題について参加者と現地企業の方々と意見交換を行いました。
・現地企業の経営・戦略面でお役にたてる可能性もありますが、参加者自身が現実のビジネスにおけ
る変化やその兆しに気づいたり、課題の本質を探究したり、新たな知恵を創造したりと、多くの気
づきを得られました。

<進め方>
09:00~12:00  数グループに分かれ、現地企業訪問
八千代酒造様、椙八商店様、スナダフーヅ様
・09:00~09:30 移動(往)
・09:30~11:00 現地見学&意見交換
・11:00~11:30 移動(復)
・11:30~12:10 参加者各自による「気づき」発表 @立志殿
・12:10~12:30 総括&挨拶 by 理事

(開催の風景)


カレンダー2019
お問い合わせ・各種申込み
Facebook
動画で見る久野塾
PAGETOP
Copyright © 一般社団法人久野塾 All Rights Reserved.