ゼミ・研究会

  • HOME »
  • ゼミ・研究会

開催ルール

■各回の定員:
20名 最少催行人数 5名
■各回参加費(税込み)
・新規個人会員/継続塾生/オブ会員/協賛企業会員 6,600円/回
・新規法人会員 13,200円/回(法人払いの場合)
・一般(上記以外)13,200円/回
■開催方法:全講座Zoomで開催します。
■申し込みサイト:
http://hisanojuku.jp/contact/

開催ゼミ・研究会

■2月19日(土) 13:00-17:00 
質問のパワー
講師:久野正人

我々日本人は、企業や学校の日常シーンで良質な質問を意識して行うことは残念ながら多くはありません。代わりに、誰かに教える、自分の意見を述べる、アドバイスをすることが日常茶飯事です。一方で、学校での学びや企業でのビジネスシーンでは問題意識を強く持って、自ら課題を発見設定し、その解決に向けて積極的に行動に踏み出せる人材(課題解決型人材)が強く求められています。>>続きはこちら

■3月19日(土) 13:00-17:00 
リーダーシップ
講師:神田和明
「愚者は経験に学び、賢者は歴史に学ぶ」。判断を一歩間違えば命さえも失いかねない幕末の混沌とした状況は、with&afterコロナ禍の現状にどこか類似しています。世の中の価値観がガラッと変わる激動の時代に、自身の全人生をかけて生き抜いた幕末の志士たちの志を学び議論することで、リーダーシップの真髄を模索する旅に出かけましょう。>>続きはこちら

■3月26日(土) 13:00-17:00
信頼を得るプレゼン
講師:鈴井博之
どんなに優れた企画や提案をもっていても、それを伝えることができなければ無価値です。あなたに必要なことは、相手に自分の考えを伝え、理解してもらうこと。そして、あなたに最終的に求められることは、あなた自身が『信頼を得る』ことです>>続きはこちら

■4月9日(土) 13:00-17:00
自己理解と他者理解: 基本編
講師:織井弥生
あなたは自分のことをどのくらい理解していますか? 分かっているつもりでも意外と分からない自分があると感じることはありませんか? また、他人の考えややり方にイライラすることはありませんか?(別途、受検料・テキスト代・郵送料 6,500円を講師に直接支払い>>続きはこちら

■4月16日(土) 13:00-17:00 
幕末の英傑の生きざまから学ぶ①
講師:神田和明
「愚者は経験に学び、賢者は歴史に学ぶ」。判断を一歩間違えば命さえも失いかねない幕末の混沌とした状況は、今のコロナ禍にどこか類似しています。世の中の価値観がガラッと変わる激動の時代に、自身の全人生をかけて生き抜いた幕末の志士たちの志を学び議論することで、リーダーシップの真髄を模索する旅に出かけましょう。>>続きはこちら

■4月29日(金) 13:00-17:00
ソリューション
講師:吉田彰
VUCA時代と言われる現代、「急いでソリューションに取り組んだが、いっこうに良くならない」という相談が増えています。それには主に2つの要因、一つは、問題の表面(現象)にだけ注目し、問題の本質を見抜けていない事。もう一つは問題の把握に時間がかかりすぎチャンスを失ってしまう事。が挙げられます。>>続きはこちら

■5月14(土)&15日(日)@山口県萩市松下村塾
リーダーシップの旅in萩
2022年は、久野塾設立10周年にあたります。吉田松陰と門下生が、萩の地から世界をとらえ日本の未来を構想したように、私たちも再び萩からグローバルに未来のありたい姿を構想し、実現に挑む個のリーダーシップを磨く行動につなげましょう。実行委員メンバーで鋭意企画中です。ぜひ奮ってご参加ください。>>続きはこちら(2019開催内容)

■5月28日(土) 13:00-17:00 
人生が変わる2大思考法
講師:久野正人
コンセプチュアル思考とクリティカルシンキング。前者は、具体的現象を抽象化・概念化させる思考法です。自分や周囲で起きている様々な事象は具体的です。その具体的事象にそのまま対処するのは対処療法です。後者は、これまでのやってきた考え方や行動を意図的に否定したうえで、新しい考え方や行動を取り入れていく思考法です。>>続きはこちら

■6月25日(土) 13:00-17:00
マネジメントの設計図
講師:吉田直哉
これまでの再現性のある経営改革、組織改革を目指して仕事をしてきましたが「マネジメントの設計図」というコンセプトで、より本質的な組織化により、創造性、生産性を高めることにより、成果を出すマネジメントについてその構造を示しながら中間管理職から経営者まで、受講者の組織の変革を支援できればと思います。>>続きはこちら

■7月2日(土) 13:00-17:00
古典との対話
講師:岩井睦雄
昨年まで、ビジョン創造スクール®︎で実施していた「古典との対話」を独立したゼミとして実施します。今期のビジョンスクール生は必修ではありませんが受講を強くお勧めしますし、その他の方でも「古典と対話」を通じて自らの世界を広げたいとお考えの方の参加をお待ちしています。>>続きはこちら

■7月16日(土) 13:00-17:00 
イノベーション
講師:神田和明
企業の永続的な発展は「イノベーション」なくしてはなし得ないという声を聞く。しかしながら、直近の「失われた30年」にわたって、日本を代表する企業ほどGAFAMに見られるような大きなビジネス・イノベーションを起こせていないのも事実だ。ビジネスは合理的な意志決定だけでは成功しない。>>続きはこちら

■7月30日(土) 13:00-17:00 
フォロワーシップ
講師:久野正人

上司をはじめとする意思決定者を支えながら、説得し、動かすフォロワーシップは、自分のビジョンを組織内で実現する際には必須な部下リテラシーです。世界的なエグゼクティブコーチ兼経営学者であるマーシャル・ゴールドスミス博士が提唱する11のポイントを自分の行動を振り返りながら、フォロワーシップに関する自分の課題を設定していただきます。>>続きはこちら

■8月27日(土) 13:00-17:00 
Well-being
講師:淺井明紀子

Well-being(ウェルビーイング)とは、一般的には「幸福」のことで、心身共に健康、良い状態であることを意味する概念と言われています。決まった定義はなく、満足した生活を送れている状態、幸福な状態、充実した状態などの多面的な幸せを表す言葉です。短期的で瞬間的な幸せを表す英語Happinessとは異なり、長期の「持続的な」幸せを意味するのがwell-beingです。>>続きはこちら

■9月10日(土) 13:00-17:00 
幕末の英傑の生きざまから学ぶ②
講師:神田和明
「愚者は経験に学び、賢者は歴史に学ぶ」。判断を一歩間違えば命さえも失いかねない幕末の混沌とした状況は、今のコロナ禍にどこか類似しています。世の中の価値観がガラッと変わる激動の時代に、自身の全人生をかけて生き抜いた幕末の志士たちの志を学び議論することで、リーダーシップの真髄を模索する旅に出かけましょう。>>続きはこちら

■10月22日(土) 13:00-17:00
関係の質を起点とした組織運営
講師:鈴井博之
部下をもったら絶対必要なことは、自らが中心となり「Bestなチーム」を作り、それを動かしていくことです。その「Best」なチームをどうやって作っていかく???多くの情報が溢れ迷うことも多い中、まずは、「関係の質」の良化し、そして、良い議論をし、最適な決断をしていくことです。そのための必要要素を簡潔・明瞭に提案します>>続きはこちら

■10月29日(土) 13:00-17:00
セルフブランディング
講師:小林伸輔
2015年に起こった組織崩壊危機。そこを起点に始まった組織の立て直し。キーとなったのは「ブランディング」。昨今、IT進化や多くの情報流通などによって、ビジネスモデルは容易に模倣される時代となりました。一方、企業ブランドや企業カルチャーの模倣は困難と言われており、これらの確立は企業が長期間にわたって生き抜くための秘訣と言われています>>続きはこちら

■11月5日(土) 13:00-17:00 
コンプライアンス
講師:波戸岡光太

コンプライアンスの重要性が叫ばれて久しく、今やビジネスパーソンにとってなじみある言葉にもなりました。
けれど、この言葉を聞いたあなたは、どれだけ「具体的なイメージ」ができるでしょうか。また、どれだけ「実践的な対策」を講じることができるでしょうか。
>>続きはこちら

■11月12日(土) 13:00-17:00
コミュニケーション能力の高め方
講師:神田和明

「人生は人と人との関わり合いによって決まる」と言っても過言ではありません。コーチングの効果を一言でいうならば、良質なコミュニケーションを生み出す「打ち出の小槌」といえます。コーチングの本質を学ぶことで、生きたコミュニケーションを身につけ、自身の人生やビジネスを成功に導き、なりたい最高の自分を手に入れましょう。
>>続きはこちら

 

カレンダー2019
お問い合わせ・各種申込み
Facebook
動画で見る久野塾
PAGETOP
Copyright © 一般社団法人久野塾 All Rights Reserved.